COVERMARK

ホーム> カバーマークについて

ブランドヒストリー

「カバーマーク」のルーツは、ニューヨークのリディア・オリリー夫人が開発した、
アザ、傷痕、皮膚の変色を自然に隠す化粧品にあります。
それは、肌の外見を変えるだけではなく、心の苦痛も取り除くものでした。
このオリリー夫人の精神と優れた製法を受け継ぎ、日本でスタートして現在に至っているのが
「カバーマーク ブランド」です。
いまでは、さまざまな肌への悪影響にさらされる現代人の肌環境を考え、より負担の少ない使用感や、美しい仕上がりを持続させる品質を追求。
ファンデーションのエキスパート ブランドとして、多くの女性に支持されています。

1963

「カバーマークS」の発売を開始
(現ベーシック フォーミュラ)

「カバーマーク」の特殊製法を生かした一般向けファンデーション「カバーマークS」を発売。
シミ・ソバカスを完璧に隠すカバー力に加え、汗・水に強く化粧もちに優れ、肌負担感がないといった特長が、一般の女性に高く評価された。(現「カバーマーク ベーシック フォーミュラ」)

1979

エクセレント・カバーマーク <E> 発売

「カバーマークS」の優れたカバー力をそのまま生かし、さらに使用感を向上させたシリーズが誕生。
アイテム数、色数も充実し、パウダーのあと水を含ませたブラシを使う独自の化粧法が注目を集めた。
(現「カバーマーク ベーシック フォーミュラ」)

1986

「ソフトファンデーション」発売

シミ・ソバカスを自然にカバーする、市場初のエマルジョンパクトタイプのファンデーションが登場。

1993

「エッセンスファンデーション」発売

荒れた肌にもなめらかにフィットし、日中の肌をしっとり整える「肌色の美容液」ともいうべき、スキンケア効果が備わったファンデーションが誕生。

1996

ソフト<ES>パクト発売

「ソフトファンデーション」に天然植物エキスを配合、保湿力を高めてリニューアル。
以来、カバーマークを代表するカバーリングファンデーションとして定着する。

1998

<ジャスミーカラー>エッセンスファンデーション発売

独自の肌色理論<ジャスミーカラー>に基づき、「エッセンスファンデーション」が進化。
時間がたってもくすまない、自分の「運命色」に出会えたという喜びの声が、全国から寄せられる。

2001

<センサリーロゼカラー>エクストラフォーミュラ発売

<センサリーロゼカラー>理論に基づき、驚くほどのカバー力を持ちながら、本来の血色を生かして「バラ色」に輝く肌を演出するファンデーションが誕生。肌色のエキスパートブランドならではの「逸品」として高く評価される。

2003

「ベーシックフォーミュラ」発売

カバーマークのルーツというべき「カバーマークS」「エクセレント カバーマークE」を「ベーシック フォーミュラ」として統合。独自の特殊製法により開発されたファンデーションで、シミ・ソバカスなどの肌トラブルをカバーする。

2003

<ジャスミーカラー>エッセンスファンデーション リキッド発売

<ジャスミーカラー>エッセンスファンデーションにリキッドタイプが登場。独自の肌色設計はそのままに、薄づきなのに気になるトラブルは目立たせない、というファンデーションに求められる機能をさらに追求した。

2004

ソフト<ES>パクト リニューアル発売

カバーマークのロングセラー ソフト<ES>パクトに新色4色が登場。
幅広い年代に対応し、肌色トラブルへのカバーリング効果がアップした製品として再デビューする。

2006

モイスチュア ヴェール発売

カバーマークから待望のパウダリーファンデーションが登場。
自然な仕上がりなのに、肌の気になる部分はカバーできる。
カバーマーク独自の「うるおい処理製法」によって、粉浮きせず肌がしっとり潤う。

2010

モイスチュア ヴェール LX 発売

「モイスチュア ヴェール」のカバー力と保湿感はそのままに、皮脂を取り込んで“明るさ”と“潤い”に変える新技術を採用してバージョンアップ。塗った瞬間、溶け込むように肌になじんで気になる部分を瞬時にカバーし、時間がたつほど美しさが際立ちます。

2011

フローレス フィット 発売

カバーマークが50年間研究を続けてきた集大成として生まれた、新しい概念のファンデーション。
独自の被膜技術により、ファンデーションを塗っただけなのに、「新しい肌」ができたかのような印象。
ひと塗りでシミをカバーすることはもちろん、美しい肌そのもののようなつややかな「生肌(きはだ)」に仕上げます。

2013

<ジャスミーカラー>パウダリー ファンデーション 発売

<ジャスミーカラー>のファンデーションに、待望のパウダリータイプが登場。
独自の肌色理論をさらに進化させ、それぞれの肌に合わせた透明感を生み出す光の効果をプラス。
見せたくない部分は隠れているのに、まるで素肌が美しくなったような仕上がりです。

2014

モイスチュア ヴェール クリーミィ リキッド 発売

クリームのツヤ・保湿感と、リキッドののび・軽い付け心地を両立した、クリーミィリキッドファンデーション。美しく光を反射させることで、内側から輝くようなしっとりなめらかな明るいツヤ肌に仕上げ、潤いヴェールで時間がたつほどよりツヤめく肌へと導きます。